ブログ運営

【初心者必見】ブログで稼ぐことは可能?方法と実例をご紹介

2020年11月7日

【初心者必見】ブログで稼ぐことは可能?方法と実例をご紹介


悩んでいる人
ブログで稼ぎたいな・・・・。でもどうやったら稼げるのかな、方法を知りたい。そもそも稼げるのかな?すでに先輩のブロガーはどのくらい稼いでいるのかな?



こんなお悩みを解決します。



会社員をやりながら限られた時間で副業するのは難しいとお考えですよね。僕も最初はそうでした。しかしそんな中でも本業と平行して副業を始め月に数十万〜100万円以上稼いでる方もいらっしゃいます。


僕も実際にブログを初めて気づいたことが多くあったので、これからブログを始めようかな?と考えている方向けにご紹介していけたらと思います。



そこで今回は、「【初心者必見】ブログで稼ぐことは可能?方法と実例をご紹介」をまとめました。

本記事の内容

・ブログで稼ぐことは可能
・ブログで稼ぐ方法はこの2つ!仕組みを解説
・ブログで稼ぐのは今からでも遅くない?
・ブログって実際どれくらい稼げるの?
・ブログで稼いでいる月100万円以上のプレイヤー3名を紹介
・会社員が副業でブログを始めるメリット
・会社員が副業でブログを始めるデメリット
・副業ブログの始め方
・今からブログ始めるならどんなジャンルがいい?
・ブログを始める時のオススメ本
・まとめ:まずはブログを開設することから始めよう!


本記事の信頼性

ぼんちゃす
この記事を書いている僕は、ブログアフィリエイト歴1年です。実際に5ヶ月目で収益5桁を超え5ヶ月目以降も連続で収益を5桁達成中。ぼんちゃす(@BooPapi7


本記事のブログの稼ぐ方法や稼いでる方の例を参考にすれば、ブログを始めるきっかけやブログで得られる経験などが分かるヒントになります。


なお、これからブログを始めようと考えている方は、【初心者でも簡単】WordPressブログの始め方を解説!誰でも10分でクイックスタートできる!の記事でブログの開設方法を解説してるので参考にしてください。




それでは、早速ご紹介します!


結論、ブログで稼ぐことは可能です。

ブログジャンル(テーマ)の失敗しない選び方3つ


ブログで稼ぐことは可能です。


なぜなら、実際に稼いでる方が多くいるからです。


先日、以下のようにツイートしました。



実際に僕も、ブログを始めて5ヶ月目で収益1万円を達成することができています。中にはブログ収益1千万の方もいるほどです。


Twitter界隈では、毎月1日に「#ブログ書け」で収益報告をする文化がついており、IGさんが運営するブログの「ブログ書け収益ランキング100【2020年10月】」で毎月収益ランキングがでているので参考になりますよ。


ブログで稼ぐ方法はこの2つ!仕組みを解説

ブログで稼ぐ方法はこの2つ!仕組みを解説


実際にブログで稼ぐにはどんな方法で稼いでいるの?と気になると思うので、その解答を解説していきます。


ブログで稼ぐ仕組みは主に広告収入で大きく分けて次の2つの方法があります。

ブログで稼ぐ仕組み


・クリック報酬型の広告(アドセンス)
・成果報酬型の広告(アフィリエイト)



詳しく解説していきます。


種類1:クリック報酬型の広告(アドセンス)

クリック報酬型の広告(アドセンス)


画像のように記事の中に自然にとけこんで盛り込まれている広告が「アドセンス広告」です。


読者が記事の中のアドセンス広告をクリックしたら運営者に報酬が入る仕組みです。


ジャンルにもよりますが大体1クリック10~30円入る形で、アドセンス広告の種類は主に次の3つです。

YMYL

・レスポンシブ広告
・ネイティブ広告
・インフィード広告





稼げる金額の目安としては、1PVにつき0.1~0.5円。10万PVだと、月に1〜5万円ほどです。


アドセンス広告で多く稼ぐためのコツは、過度で邪魔にならないように、様々な箇所にうまく設置するとクリックされやすくなり報酬が増えます。


アドセンス広告では全体収益の3割未満しか稼げないので、多くの方はアフィリエイト広告に力をいれています。


関連記事Googleアドセンス審査に合格するコツ(落ちないための10チェック項目付き)

種類2:成果報酬型の広告(アフィリエイト)

成果報酬型の広告(アフィリエイト)


2つ目は、成果報酬型の広告(アフィリエイト広告)です。


1つ目のクリック型広告と違い、アフィリエイトは成果報酬型の広告となります。つまり「ブログを訪れた読者が広告をクリックし、商品やサービスを申し込んだ場合に報酬が発生する」形になります。


例えば、上記画像のように読者が「U-NEXT」の広告を設置しクリックして、無料体験したら報酬が入る仕組みとなります。


クリック型の広告と違い、商品を購入したりサービスを申し込むのでハードルがやや高いです。ただ報酬が大きいのでブログで稼ぐにはアフィリエイト広告に力を入れることをおすすめします。

関連記事ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP厳選10社

ブログで稼ぐのは今からでも遅くない?

ブログで稼ぐのは今からでも遅くない?


結論は、遅くないです。


ブログは今からでも始めたとしても稼ぐことができます。


なぜなら、実際に直近1~2年以内にブログを始めた方が多く稼いでるからです。

ブログは後発組でも稼げるポテンシャルがある


実は、ブログは後発組でも稼げるポテンシャルがあります。

その理由は次の2つです。

・Googleアルゴリズムが常に変動しているから
・スキマを狙って稼げるジャンルがあるから



まず、基本としてGoogleは人の役立つ情報を検索結果の上位に表示しています。そのため、先に始めた人でも後で始めた人がより役立つ情報を書いていれば、後で書いた人の記事が上位表示される仕組みになっています。

Google検索のアルゴリズム変更は周期的に行っているのではなく、常時数十を超える複数のテストを行っており、年間では数百の変更を加えています。

引用元:Google検索のアルゴリズム変更間隔は? SEOに有利なコンテンツ作成法はある?


さらに、Googleは常にアルゴリズム(上位表示するための条件)を変更しているので、その時その時にユーザーに役立つ情報が用意できていれば上位できるチャンスがあるということになります。


とは言っても、既に競合が多かったり飽和している大きいジャンル(金融、美容、転職系)などはハードルが高いです。


そこで、まだ競合が少なく飽和していないスキマ(ニッチのジャンル)を狙っていきましょう。


ぼんちゃす
例えば、転職ジャンルでも「保育士の産休明けの人向けに、復職しやすい方法やサイトの特徴や子育てしながらでもスキマ時間でできる副業方法などを発信していく」などです。



ターゲットを絞って専門性を高めていくことがポイントですね。


知識や経験、実績がなくてもブログで稼げる?


もちろん、知識や経験がなくてもブログで稼ぐことは可能です。


月300万以上などとハイプレーヤーを目指すのであれば、話は別ですが月数万~数十万などの金額であれば可能性は十分にあります。


詳細はこのあとの項目で解説していきます。


ブログで稼ぐためには「とりあえずやってみる」が大切


ブログに限らず、個人で稼いでいる方の共通点は「すぐに動く」ことができている人が多いです。


なぜなら、今の時代はインターネットで情報収集ができるので、稼ぐ方法はすぐ調べることができるからです。


多くの方は「調べてからやろう!」と情報収集がメインになって作業した気になりアウトプットが少なくなる傾向があります。


例で、ホリエモンも最初はHP制作の事業をしていて何もノウハウもないまま、受注を引き受けていた過去があります。そこで調べながら仕事をこなしていき、仕事のクオリティを高めていったそうです。


このように、調べながら作業をしていくことで加速度がつき短期間で成果がでやすくなります。ブログで稼ぐためには「すぐに動く=ブログ開設する」ことが大事なので下の記事で10分で開設できる記事を載せときます。




ぼんちゃす
実際に当時の僕も、何もノウハウもないままブログを開設して調べながら進めてきたので大事なのはやる気持ちです!


ブログって実際どれくらい稼げるの?

決めたジャンルが本当に大丈夫か不安なあなたへ


ここまで、ブログの稼ぎ方を解説してきました。


でも、実際にブログで稼いでいる人がどれくらいいるのか気になりますよね。


当時の僕もブログを始める前に「本当に稼げるかな?」と不安に感じてました。ここでは全体的なブログ人口と稼いでいる方の割合をご紹介していきます。


全体的なブログ人口


日本のブログ人口は約626万人との推測がでていて、約日本人口の20人に1人がブログをやっている計算です。


詳細は「気になる、ブログ人口の割合データ」で解説しているので参考にしてみてください。


実際にブログで稼いでる人の割合


実際にブログで稼いでいる人の割合はこちらです。

アフィリエイト月収2019年
収入なし29.7%
~1,000円未満15.6%
1,000円~5,000円未満9.3%
5,000円~1万円未満6.1%
1万円~3万円未満9.1%
3万円~5万円未満3.7%
5万円~10万円未満5.1%
10万円~20万円未満4.5%
20万円~50万円未満6.2%
50万円~100万円未満4.0%
100万円~6.7%

引用元:アフィリエイトマーケティング協会 2019年調べ



これをみると「全体の約50%の方が1,000円未満しか稼げてない」ということがわかります。


「え、稼げないじゃん」と思われがちですが、稼げていない方の特徴を深堀りしていくと継続できていないから稼げていないということがわかります。


ブログを始めてから1年以内には40%の人が辞めているデータがでています。逆に月に数十万と稼いでいる人は1年以上の期間を続けているのがほとんどです。


つまり、上記のデータからわかることは最低1年以上継続することができればブログで稼ぐことができるということに繋がるので、長く継続してやっていきましょう。

 

ブログで稼いでいる月100万円以上のプレイヤー3名を紹介

ブログで稼いでいる月100万円以上のプレイヤー3名を紹介


続いて、実際にブログで月100万以上稼いでいる方をご紹介していきます。


ブログを始める時には目標となるロールモデルを決めておくと良いですよ。


manablog 売上:月1,000万以上


1人目はブロガー歴7年以上である「マナブ」さんです。


1年前の以下ツイートでも既に収益1,000万以上を超えブロガー界隈で知らない方はほとんどいない有名な方です。



主にブログ記事の「サーバー」「プログラミング」「IT転職」のジャンルでアフィリエイトの成果が出ております。


その他にも、NoteやYoutube、個人商材など収益源が多数あり、ブログ運営はもちろん様々なマネタイズ方法がとても参考になる方です。


実際にマナブさんが以下の収益記事で詳細を細かく解説しています。
≫≫ 【無料】ブログ収益報告【月1,000万ほど稼ぎました/2019年8月】

副業コンパス 売上:月500万以上


2人目は、「クニトミ」さんです。


ブロガー歴は2年と短いですが、本業でWebメディアの編集長もやられているので知識や経験が多く、そのまま副業にも横展開されて実績を出しています。



会社員をしながら、副業でここまで売上を上げているかたは中々いないでしょう。


ブログを始めて上記ツイートのとおり8ヶ月目まではほぼ収益は0円ですが2年継続し続けた結果、月500万を達成できているので継続の大切さがとてもわかりますよね。


ちいく村 売上:月100万以上


3人目は二児の母「ちゃこ」さんです。


毎日2時間ブログをひたすら書き続け、育児や幼児教育に関する教材をテーマに発信しております。


ママさんブロガーの中でも、短期間の収益化に成功している方で記事のクオリティはもちろん、サイト構成やデザインなどオリジナリティ溢れているのが特徴的です。


このようにブログで月100万以上を稼いでいる方は世の中にたくさんいます。


実際に始める時は、目標となるブロガーを数人決め成功してきた方法を参考にして初めていくのが最短の道です。


ちなみに僕は最初マナブさんの行動を参考にして作業していました。「【運営報告】ブログ1ヶ月目の収益+データ公開と行動施策」で解説しているので参考にしてみてください。


ぼんちゃす
富士山登る時に、実際に山頂まで登ったことがある人に登り方を聞くのが一番早く登れる考えと一緒ですね。


会社員が副業でブログを始めるメリット


ブログで稼げる方法と可能性がわかってきたかと思います。


実際に、今の仕事を辞めていきなりブログを本業で始めるのはリスクがあるのでオススメしません。


なぜなら、ブログは副業で始めて収益を上げることができてしまうからです。多くの方が副業でスタートして稼げるようになったらフリーランスなどに働き方を変更しています。


そこで会社員が副業を始めるメリットを簡単に紹介していきます。

メリット

● 初期費用が安く抑えられる
● スキマ時間の時に作業ができる
● 誰でも気軽に始めることができ、未経験でもお金を稼ぐことができる




簡単に解説していきます。

メリット①:初期費用が安く抑えられる


ブログ開設時にかかる費用は次のとおりで、とても安く抑えられます。


ブログ開設時の初期費用

・サーバー代:月1,000円
・テーマ代:約1万円(無料もあり)
・ドメイン代:無料が多い




開設時には1万ちょっとで始めることができます。月々のコストもサーバー代くらいなので初年度は2万円程と安いのがメリットです。


また、アクセス解析やその他ツールなども基本的に無料でほとんどできるので、気軽に始めることができます。


無料で使えるツールがどんなのがあるのか事前に知りたい方は「ブログアフィリエイトの無料・有料おすすめツール20選【ランキング紹介】」を参考にしてください。

メリット②:スキマ時間の時に作業ができる


2つ目のメリットは会社員で忙しい中でも、スキマ時間で作業ができることです。


普段忙しい日々を送っていて時間があまり取れない人でも、記事を書くのはスマホのメモ帳で十分可能です。


通勤電車の中で、メモ帳にどんなことを書くのかメモをしておき、ランチ中や家に帰ったらPCでコピペでOK。


最初はWordPressになれず、1記事5時間以上かかってしまいますがなれれば3時間前後で書けるようになり、無料ツールなども利用すればさらに作業時間が短くすることができるので時間があまり取れない人におすすめです。

メリット③:誰でも気軽に始めることができ、未経験でもお金を稼ぐことができる


最後のメリットはなんといっても「気軽に始めることができる」点です。


副業は平均的に初期費用と作業時間が多くかかります。一方、ブログは最小限の費用と作業時間でレバレッジを利かせて収益を生みだすことができます。


さらに、良い記事を量産していくことで寝ている間に各記事から広告収入が発生するので「ほぼ不労所得」の状態に近づけます。


ぼんちゃす
多くのブロガーが未経験からスタートして、稼げるようになっていますよ


会社員が副業でブログを始めるデメリット


しかし、ブログ運営するにあたってデメリットもあります。


それがこちらです。

デメリット

● すぐに収益が発生しずらい
● 慣れるまで記事を書くのに時間がかかりすぎる
● モチベ低下してしまい継続しにくい




1つずつ解説していきます。


デメリット①:すぐに収益が発生しずらい


ブログは短期間で稼ぐには難しいです。


なぜなら、記事を公開してGoogleの順位が決まるのに最低でも3ヵ月間はかかるからです。


月に1,000万円以上稼いでるマナブさんも過去4年間、クニトミさんも8ヵ月までは全く稼げなかったと公言しております。


というのも、ブログ運営するにあたりGoogleの検索結果で欠かせないSEOやアフィリエイトで必要なセールスライティングなど幅広いマーケティング知識が必要不可欠だからです。


そんな中でも、半年で数十万円の収益を出してる方もいるので一概にはいえないですね。

デメリット②:慣れるまで記事を書くのに時間がかかりすぎる


2つ目は、記事を書くのに慣れるまでに時間がかかる点です。


文章を今まで書いてきたことがある、ライティングの仕事をしている人は記事を書くのに負担と感じるのが少ないと思います。


しかし、初めて書く場合、記事構成の作成方法やタイトルのつけ方、各見出しの文章など、どのように書けばいいのかわからず時間がかかってしまいます。


始めたての僕は、1つの記事を書くのに8時間かかっていました。しかし100記事を書いた時には半分の4時間で10,000字を書けるレベルまでになっているので慣れるまで少し時間がかかってしまいます。


ポイントとして記事構成がしっかりできていれば文章を書くスピードが飛躍的に上がります


ぼんちゃす
詳しく知りたい方は下の記事を参考にすると楽に記事が書けるようになりますよ。

ブログで記事作成を作る3つの手順【テンプレート付】
ブログで記事構成を作る3つの手順【テンプレート付】

続きを見る

デメリット③:モチベ低下してしまい継続しにくい


最後の3つ目は、モチベーションが低下してしまい継続しにくい点です。


ブログを1年間続ける方が約50%のデータのとおり、始めて半分の人は途中で諦め辞めてしまいます。


なぜなら、収益が出るまで時間がかかるので最初の期間は「こんなに作業してるのに全然稼げない。。。これじゃ普通にバイトした方が効率いいじゃん」と作業時間に対しての収益が合わないと感じモチベーションが低下し諦めてしまうからです。


ブログを始めて最初の半年~1年間は学習期間として捉えて積み上げていきましょう。

副業ブログに向いてる人、向かない人


上記のメリット・デメリットを踏まえた上で、副業ブログに向いている人、向かない人をまとめてみました。

向いてる人

● 労働収入ではない副業がしたい人
● 時間や場所に縛られずに働きたい人
● 稼ぎながら個人の発信力をつけたい人
● 匿名で会社にバレずに副業をしたい人
● 仕事で学んだことを活かし効率よく稼ぎたい人




向かない人

● すぐにお金が欲しい人
● 考えず楽に稼ぎたい人
● 忙しくて副業できる時間がない人


ここまで読んできて「自分は向いてるかも?」「とりあえず、やってみようかな」と思った方は次の項目に進んでみましょう!


ブログで稼ぐための効果的な始め方

ブログで稼ぐための効果的な始め方


『とりあえず始めてみようかな。でも、どんな風に始めればいいのかわからない』という方のために、ブログを始め方をご紹介していきます!


無料ブログと有料ブログどっちがいい?


よくある質問で「ブログって無料でできるって聞いたけど、無料と有料どっちがいいの?」と悩む人がいるのでお伝えします。


一択で「有料ブログ」です。なぜなら、無料ブログで稼いでいる方は圧倒的に少ないからです。


その理由で挙げられるのが、収益化に制限がかかる・カスタマイズができない・独自ドメインではない、WordPressの運営ノウハウがつかない、などの理由があるため効率的に稼ぎたい方は有料ブログで始めることをおすすめします。


本格的に始めるなら簡単にWordPressで始められるので「【初心者でも簡単】WordPressブログの始め方を解説!誰でも10分でクイックスタートできる!」を参考に始めてみてください。

ぼんちゃす
2021年6月17日(木)までなら、アフターコロナ応援ということで「ドメインが2つ永久無料」+「初期費用半額」というキャンペーンもやっていて超お得です!


ブログを始める時のオススメ本

ブログを始める時のオススメ本



ブログを開設すると同時に、ブログ運営で必要な知識の勉強も最低限しておくと効率良くスタートダッシュができるのでおすすめです。


主にWebマーケティングやライティングなどの基礎が初心者の方にわかりやすく学べる本となっています。


ぼんちゃす
月1,000万以上稼いでいる「マナブ」さんもオススメしている本ですよ。


今からブログ始めるならどんなジャンルがいい?

今からブログ始めるならどんなジャンルがいい?


ブログ始めるにあたって、稼げるか稼げないかの分かれ道はジャンル選びが大きく関わってきます。


なぜなら、すでにレッドオーシャンや競合が多くいるジャンルだと初心者が太刀打ちできないです…。例えば、転職系、クレジットカード系、脱毛系などは、企業サイトやアフィリエイターがひしめき合っており、かなり厳しいと分析できます。


しかし、その中でも稼げる隙間のジャンルもあります。詳しくは「【重要】ブログジャンルの失敗しない選び方3つ!(解決策付き)」の記事で解説しているので参考にしてください。


ぼんちゃす
失敗しないジャンルの選び方を参考にすれば、自分が気づけなかったジャンルを知れたり、狙っていようとしたジャンルが最適かどうかわかるヒントになりますよ。


まとめ:まずはブログを開設することから始めよう!

まとめ:まずはブログを開設することから始めよう!


今回の記事では「【初心者必見】ブログで稼ぐことは可能?方法と実例をご紹介」を解説しました。最後にまとめを記載します。


まとめ

・ブログで稼ぐことは可能
・ブログで稼ぐ方法はこの2つ!仕組みを解説
・ブログで稼ぐのは今からでも遅くない?
・ブログって実際どれくらい稼げるの?
・ブログで稼いでいる月100万円以上のプレイヤー3名を紹介
・会社員が副業でブログを始めるメリット
・会社員が副業でブログを始めるデメリット
・副業ブログの始め方
・今からブログ始めるならどんなジャンルがいい?
・ブログを始める時のオススメ本




ブログはストックビジネスともいわれ、記事の一つ一つが自分の資産になります。


各記事の資産は広告収入だけでなく、マーケティングから文章力などブログ運営するにあたりビジネスの基礎が学ぶことができます。


そこから個人で稼ぐ能力がつき、個人商品の販売やスキルを活かして就職&転職したり、経済的な点以外でも幅広く成長できるので副業ブログはとてもおすすめです。


この機会にぜひスタートしてみてください!


ぼんちゃす
初心者の方でも超定番のWordPressでのブログ立ち上げがたった10分できる方法を参考にしてください!

【初心者でも簡単】WordPressブログの始め方を解説!誰でも10分でクイックスタートできる!
WordPress 始め方
【初心者でも簡単】WordPressブログの始め方を解説!誰でも10分でクイックスタートできる!

続きを見る



人気記事ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP厳選10社

人気記事WordPressのおすすめテーマ7選【無料あり・SEO対策済】

-ブログ運営
-, ,

© 2021 ぼんちゃす 副業Blog